誕生日に花を贈ろう

大きなゆり

みなさんは、友人や恋人、家族などの誕生日に、プレゼントを贈ったことはありますか。
一度はある人が多いと思いますが、プレゼントって、案外悩むものですよね。
プレゼントする側としては、誕生日という特別な日だし、どうせなら感動させたいという思いがあるのではないでしょうか。
かといって、ブランド物のバッグや高価なアクセサリーなんて、とても買えないし、贈る相手の趣味も考えないといけなくて、なんだかむずかしい。
しかも、なにかプレゼントを贈ろうとは思っていても、いざ用意するときには、誕生日の直前だったりすることも少なくないですよね。

そうやって迷った時、おすすめなのが、花です。

相手を思って贈る

バラの花

花はものすごく高価なことはないけれど、自分のために買うことは少ないものなので、意外と喜ばれるものなのです。
たとえば家族の誕生日、色鮮やかな花束を贈る、彼女の誕生日、真っ赤な100本のバラの花束を贈るなど、そんなふうに普段は買わないようなきれいな花を贈ると、すごく喜んでもらえます。
プレゼントを贈る側からすれば、少し照れくさいかもしれませんが、贈られる側にしてみれば、特別な感じがしてとても嬉しいものです。
だから、プレゼントに迷った時などは、思い切っていつも買わないようなきれいな花を贈るのがおすすめです。

友達や恋人、家族の誕生日。
いつもお世話になっているからこそ、特別にしてあげたいですよね。
鮮やかな花束を贈れば、喜んでもらえるし自分も嬉しいですよ。
プレゼントでいちばん大事なのは、相手を思って選ぶ気持ちなので、ぜひ相手のことを思って選んでみてくださいね。

花をプレゼントしよう

ピンクの花束

友人や家族、恋人の誕生日。
どうせなら特別なものにしてあげたい、そう思っている人は多いですよね。
なにか誕生日プレゼントを贈れば喜んでもらえると考える人が大半だと思いますが、高価な宝石やブランド品なんでとてもお金がなくて買えないし、相手の好みをわかっていないとプレゼントを決めるのは難しいことだったりしますよね。
そこでおすすめなのが、花です。

いっけんどこにでもあって普通なもののように思えますが、ちゃんとお店で買った色鮮やかな花だと、意外と買う機会がないので、特別な感じがして、相手にとても喜んでもらえます。
値段も、買うことができないほど高価なわけではないので、案外気軽に買うことができます。
しかも、友人へのプレゼントなら色鮮やかなブーケ、家族へのプレゼントなら白いブーケ、恋人へのプレゼントなら真っ赤なバラ、といったように、花の種類はたくさんあるので、相手に応じて細かく選ぶことができます。
誕生日に花を贈るなんて少し照れくさいと思うかもしれませんが、一年に一度の特別な日なんだから、相手に喜んでもらうことが大事です。
誕生日のお祝いにプレゼントを贈ると、高価なものでなくても気持ちが伝わります。

大切なのは相手を思う気持ちです。
みなさんも、ぜひ友人や家族、恋人の誕生日をお祝いするときは、相手のことを思って、ぴったりのお花を選んでみてくださいね。
きっといつもと違った特別な誕生日、すごく喜んでもらえますよ。

カレンダー

2014年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

カテゴリー

オススメリンク